« May 2008 | Main | July 2008 »

June 2008

06/29/2008

6/28,29 結果反省

◆土曜日

Da

推奨レースは的中しましたが画像以外に3連などを買い捲っていて一瞬出来た!
と思ったのですが痛恨の対抗馬降着。
3連はともかくワイドが痛かった。
馬連中心の考えとはいえプラスアルファを大きく失ったレース。
期待した阪神7Rも的中したのですが、これもワイドが嵌らなかった。
掲載した阪神芝の2鞍が不発。
不安要素があったので掲載すべきかどうかを悩む部類ではありました。
しかし指数本体のみをみると問題ないと思い掲載。
ともに4着。
まあワイドやら3連本線は消えましたがおさえの3連なども含めて函館11Rで何とかなりましたが。

Dha11

Dh7

Dh8

Dh11

土曜日のヒットは阪神2Rと福島11R。
阪神2Rは配当的にたいしたことはない。
しかし理論的に非常に優秀でしたし画像はおさえていますがほぼ1点で取れたレースです。

福島11Rは軸馬の安定性は問題があったものの相手がみやすかった。
指数安定性を持つ馬が6頭だったので普通に流した。
もう1,2頭は削れる指数だったが、ここは慎重に流した。
割と本線系。

Dh2

Df11

少し画像の出し方を失敗したのだが、「その他」というのは指数上位が決まっているレース。
軸馬に不安がある場合はBOXを打つケースである。
現在の指数で減点のない指数1位馬、もしくは軸馬は人気が多い。
その馬が指数安定性、枠順などで不安がある場合は上位のBOXで収支はかなり上がる。
ただトリガミでも当たればいいがヘボイ結果になるときも・・・。
函館10Rは軸馬の血統と外枠が・・・という考えでした。
しかし抜けた指数でもあったので軸信頼したのですがヘグリましたな。

Dha10

◆日曜日

Na_2

推奨レース前に雨が強くなってきて展開的に厳しい可能性があると思った。
ただ指数的にも負けようがない指数なので馬連、馬単などを買った。
これが最も指数的に低い安定度の馬がきてしまった。
それがしかも人気馬で配当が厳しすぎた。
天候、馬場などを考慮して、ここまで我慢してきたが、これで一気に疲れた。

Nf10

この日のヒットは、というほど買ってはいないが函館11R。
馬連、3連複を3点でしとめたのだが馬場がよかったので3単も買った。
指数的なものを考えると逆転される可能性は低いのだが芝戦ということもあり用心した。
3着馬が際どかったが本線で。
仮に3単が取れなくとも軸が1着というのが嬉しい。
ただ結果的には前日買いしたもののほうがシッカリ取れた印象がある。
今の指数は連以上が高い馬を選んでいる。
3連単向きと考えているし相手も信頼が置ける馬が見えてくれば嵌れば大きいのを・・・という考えで買った。

Nha11

宝塚記念ははずれ。
もう自分自身の最もベストな馬券を組んだ。
ここで賢い人なら馬連は取れるのだが、僕は指数下位に惑わされて勝負せず。
でも勝負しないことが正しいのだよ、確たる馬がいなければ。
勝ち馬エイシンデュピティは指数的な穴馬。
指数順位で9位以内の順位がつかない場合(差がありすぎると途中で終わる)に安定性がB評価以上の馬は穴馬として考えられる。
人気的な穴馬ではなく指数的穴馬で圧倒的な人気のときもあるが率的には高い。
ここから買えるぐらいの確信が自分にできるように今後は精進したい。

Nh10

今週は収支は普通だが内容がなかったように感じる、疲れた1週でした。
サイト復活の作業を進めるので結果反省は暫くお休みです。

|

06/28/2008

6/29 指数表

「DM080629.TXT」をダウンロード

|

06/27/2008

6/28 指数表

「DM080628.TXT」をダウンロード

|

06/23/2008

6/21,22 結果反省

◆土曜日

Da

Db

Dc

Dd

通常勝負は指数差◎、安定性◎である表の一番上A評価から勝負します。
その意味で良い結果です。
函館2Rなどはやはり先行できるという保障がない限り買えないダ1000m戦です。
福島12Rも外枠と休み明けの外枠と買えない条件が揃ったので軽視できました。

推奨レースに考えたのは函館3Rベストグレイド、阪神8Rツルガオカランナーの2鞍。
前者は唯一の高指数安定馬の指数差◎。
後者は1位と2位の差が◎、2位と3位の差が◎という完全2強指数。
未勝利戦の不安点をメルマガにも書きましたが、その点で後者を推奨としました。
ただ配当がきつく、単を取ってプラスという馬券を組みました。
勝負は画像のような馬券で、やや入れ込みがありましたが粘りきってくれました。
ちなみにもう一方の函館3Rもうまい具合に嵌ってくれてよい馬券が取れました。

Dh8

土曜日のヒットは函館10Rの馬連、ワイド、函館11Rの馬連、ワイド、3連複。
メルマガにも書きましたが今週から指数的に本線の馬を中心に買いました。
函館10Rは距離的に指数云々が通じない可能性があり掲載を見送り。
密かな自信は函館11Rでしたが芝1200mの紛れを嫌い掲載を見送りました。
2着馬は指数順位がありませんが安定性が3番手評価、穴狙いならここという部分が嵌ってくれました。
1番、13番は連にきたら諦めて3連複を取りに行きました。
結果的には馬連を結構買ったレースでしたが。

Dha11

他、指数上位が少ない福島5Rを外枠不安ながら15番軸で失敗。
少し柔軟性を持たせる意味で福島9Rを買いました。
2強指数も長期明け2頭、指数的に買える馬が少ないので2枚軸にしました。
これが嬉しかったですね。
相手の見えないレースは配当度外視で単複を少額買いました。

Df7

Df9

◆日曜日

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

勝負レース候補は2鞍。
指数差◎、安定性◎馬は他にもいたが指数の質を考えて函館7Rと阪神12Rが候補。
理論的に単独性を求めるので高指数安定馬が複数いる函館7Rではなく阪神12Rの単独性を重視した。
結果的には成功したのだが馬券の嵌り具合からは函館7Rは良かった。
軸がこなかっただけ・・・。

阪神12Rの勝負は高いレベルの指数安定馬のみでうった。
画像は間違って2番と4番を間違ってしまったが基本小銭を重ね買いするので途中で気づいたので被害はなかった。
それに4番こなかったし。
馬連配当がよかったので利益はかなりでたが3連単が1-2-4着と少し残念だった。
馬場悪化時なので馬連中心ではあったが3連単は結構取れる部類と判断した。
無印の馬に割って入られたが際どい2-3着でもあったので取れただけでよしとしたい。

Photo_6

Photo_5

この日のヒットは函館8Rと福島9R。
福島9Rは距離的に指数云々がいえないので掲載を見送ったが1点で馬連、ワイドなら文句ない。
函館8Rは安定性が少し軸馬に問題があった。
しかし相手馬の指数も高い。
軸が走りさえすれば馬券は取れるという経験からくる予感があったので勝負した。
まあ直近の函館7Rでやられたということもあり2度続けて高いレベルの馬が凡走する確率は低いだろうと考えた。
勝負は単複、馬連、ワイド1点(4-7)の予定だったが函館7Rの負債もあるので、やや手広くうった。

Photo_7

その他では買い間違いが1度あった。
大きな被害ではなかったが、これは注意しないといけない。
間違って買わなかった馬がくることが多い。
阪神メインはハンデ戦だったので抜けた指数であったベッラレイアでも疑ってかかった。
G1での指数ということもあり危険視して軽めに、というよりはサンレイジャスパーを買いたかっただけだが・・・。
予想だにしない結果、全く買わないが正しいが被害が少ないのはよかった。

他、2強指数の福島11Rはシッカリ取れるのだが何故か軽くしか買わない。
もっと自信を持って買えるレースなのだが・・・。

Photo_8

Photo_9

今週は勝った。

|

06/21/2008

6/22 指数表

「DM080622.TXT」をダウンロード

※枠順確定前に取消が多いので指数順位にヌケが見られます、つめて考えてください。

|

06/20/2008

6/21 指数表

「DM080621.TXT」をダウンロード

|

06/16/2008

6/14,15 結果反省

6/14

D

土曜日は【指数差◎:安定性◎】のA評価としている馬が3頭いた。
その内の1鞍は障害だったので勝負度が落ちたが実はこれが一番期待したレースだった。
休み明け馬は人気では割引とは思ったが想像以上の惨敗にガックリ。

推奨レースとした東京7Rロスペトリュスは3着。
地方馬の逃げに屈したが相手抜けであっても最低2着は確保してもらいたい指数だった。
抜けた指数と安定性を持つ馬の信頼度が連以上ならば3連単などの馬券に役立つからだ。
まだ精査すべき点があるのかもしれない。

◆東京7R
Dt7

他別段クリーンヒットはないが全体的に悪くない馬券が取れた。
東京6R11番オリジナルフェイトのレースは対抗評価馬が血統的に悪かった。
連を外す考えで馬券を組み人気どころながら馬連、3連を本線で取れた。

最近、複勝は余程の人気薄でしか買わないが東京2Rキタノオーロラのレースは買った。
牡馬牝馬の牝馬軸で芝1400mの外枠。
当初は2,5倍以上だったので購入したが最終的には1.8倍~だった。
結果は2倍以上ついたがリスクと配当を比べても買うべきレースだったかどうか悩みます。

◆東京 3R
Dt3

6/15

N

この日は【指数差◎:安定性◎】のA評価馬が不在。
2頭いた【指数差◎:安定性○】のB評価馬から。
対戦成績が悪い東京10Rミレニアムウイングは評価を落として東京12Rとした。

東京12Rのアグネストカチは普通なら勝ち負けだったろうが-14キロ。
別段何があったわけではないのだが470程度の馬の14キロ減はいただけない。
パドックで入れ込みがなかったので購入したが結果的に入れ込むほどの元気がなかったのではないだろうか。
ここでは2番手評価の10番ユキノアサカゼがくるかどうかがポイントと考えていた。
血統的がエアジハードとこの距離では勝つか凡走かの血統だったので。
見事勝ったが軸馬が走らないと。
ちなみに3着馬の12番ノーザンスターも指数順位はなかったが安定性が3番手評価だった。

◆東京12R
Nt12

他、この日も嵌ったレースは少なく中京5Rホッコーキングオーのレースで3連が嵌った程度でした。
中京7R3番ラヴドシャンクシーが好走も3連が抜けのワイドと複勝のみ。
中京9R4番サンライズラッシュも複勝のみと収支をあげるチャンスをものにできない1日だった。

そんな中、個人的にはおさえながら東京2Rアイノカゼの馬連が印象的だ。
新指数は馬連以上の信頼度を持つ軸馬を見出すための指数で軸馬は唯一の高指数安定馬。
指数差がない分、勝負度は低かったので当初は3連予定でしたが基本にかえれたことが大きかった。

◆東京 2R
Nt2

今週は負けた

|

06/14/2008

6/15 指数表

「DM080615.TXT」をダウンロード

|

06/13/2008

6/14 指数表

「DM080614.TXT」をダウンロード

|

06/09/2008

6/8 結果反省

◆東京 3R 7番ホウライブライアン 2着

相手2頭6番、7番の指数がある程度あったので、この3連が取れるかどうかがポイントだと思っていたが・・・。
勝ったのは初出走馬、ほんの少しだけ馬連をおさえているが3連中心だったのでアウト。

Nt3

◆東京 7R12番マイネルブリアー ×
◆東京 7R15番キングオブチャド ×

2強指数で2頭とも消えるとは・・・。
芝2400mは特殊距離の部類に入るかどうかという点で勝負度は高くなかったが・・・。

Nt7

◆東京 8R 8番スコルピオンキッス ×

指数的には安定性がないので勝負度は低かったが、これは取れると思ったのだが・・・。
4番マルターズマゼルが唯一安定性がある馬だったので穴狙いならここだった。
しかし信頼度が低いとはいえ8番を蹴る理由も薄かったので流れがなかった。

Nt8

◆東京 9R 6番ドラゴンファング 2着

発汗がひどく、またマイナス体重が嫌だったが指数的に圧倒しているし連は大丈夫と考えた。
ただレース前は頭も大丈夫と思っていた勝負度は下がったのは事実。
対抗評価の10番が粘っていれば大きく勝てたが安い配当で決まってしまった。
理論的には問題ない。

Nt9

◆東京10R 1番テイエムアタック 2着
◆東京10R10番スズカコーズウェイ 3着

2強指数というよりは、この2頭だけが安定性のある指数を持っていた。
特に1番は高指数安定馬。

Nt10

◆東京11R 5番ウォッカ 1着

本命が5番ウォッカ、対抗が15番ブリッシュラック。
この2頭の指数が抜けていたが9歳セン馬のブリッシュラックは信頼度が落ちたし馬体が寂しくなっていた。
そこで指数安定馬を内から3番、4番、11番からの3連を追加した。
14番エアシェイディも安定馬だったが指数順位の関係で削った。甘かった。
馬連が薄め、3連もやや薄めの部分で決まったが収支的には満足。

※中途半端に削った画像です。

Nt11

Nt112

◆中京10R 8番マイネルクルーガー 2着

指数安定性はあったし抜けていたが高指数安定ではなかったので勝負度を落とした。
ただ相手も4番アメジストリング、9番ウォーゲーム、穴で2番バブルスプリングと割と買いやすいレースだった。
芝2500mと特殊距離なので勝負度は高くないので収支的には平凡だった。
更に追加馬券で馬連の買い間違いもしたりと・・・集中力が足りなかった。

Nty10

◆中京12R13番スペラーレ 2着

抜けた指数1位は10番アドマイヤマジンだったが長期明けで安定度も高いレベルではない。
そこで安定度が10番アドマイヤマジンと同じだった13番を軸とした。
結果アドマイヤマジンが勝ってしまった。
抜けた指数だったとはいえ驚いた。
馬券は取れたが買わないほうがよかったですね。

Nty12

|

6/7 結果反省

◆東京 1R 3番ニコニコママ 1着

少し16番アクトオンザターフを信頼しすぎたレースでした。
馬連を中心にして結果馬連はプラスにもっていきましたが3連を買ったのでマイナス。
2強指数の一歩手前だったので買いましたが少し甘かったと思います。

Dt1

◆東京 2R15番スピードアタック 1着

このレースは軸馬の指数が抜けていたので2番手、3番手の指数と4番手以降とを比べました。
3連複は15-(16,2)→という馬券でしたが本線系は画像の馬。
この絞った馬券だけで勝負できるほどの信頼度が相手2頭になかったし軸馬の外枠も気になりました。
推奨レースにしたのはよかったと思います、ここしか勝つポイントがなかった1日でした。

Dt2

◆東京 4R 7番サンデーストリーム × 

ここ最近障害指数が嵌っていましたので指数が抜けている7番に期待しました。
しかしここまで的中を残している指数馬は障害経験馬ばかりで初障害の同馬は少し危険と感じました。
その不安が的中したので今後は障害指数を重視したいと思います。

Dt4

◆東京 5R クレブスキュール 1着

特殊な距離のレースで牡馬牝馬間の牝馬軸は慎重にいった。
通常抜けた指数馬は馬連勝負だが、ここは3連、馬連は少額にした。
相手が見えたわけではないが軸馬の指数は抜けているものの安定性がなかったことも理由だ。

Dt5

◆東京10R16番ガブリン 3着

ハンデ戦で勝負度合は低かったが指数は抜けていたし高指数安定馬だった。
しかし減っていた馬体が、また減っていた。
そこで少し連が危ないと思って3連系を打ったが、この相手がこなかった。

Dt10

◆中京 6R15番メイショウグラード 2着

メイショウグラードの指数は抜けていたが安定性がなかった。
また血統もよいとは言い切れなかった。
2番エーケーサンライズがコース2度目で指数を上げそうな指数2位馬、牝馬に挟まれて上昇度はあるだろうと判断。
ただ的中はしたが少し甘い考えで買ったと思う。

Dty6

◆中京10R 5番ビンチェロ 3着

最後の最後で口向きが悪くて3着でしたが、それ以前に血統が悪すぎたのに買った自分が悪い。
今週もメルマガ掲載が少ないので芝1200mでも、このレースを書くか・・・。
と思ったのですが血統が悪すぎて紛れの多い芝1200m。
掲載を見送ったのは正解ですが買う自分が愚かですね。

Dty10

|

06/07/2008

6/8 指数表

「DM080608.TXT」をダウンロード

|

06/06/2008

6/7 指数表

「DM080607.TXT」をダウンロード

|

06/02/2008

6/1 結果反省(テスト)

Nt1

◆東京 1R 8番アポロガッパーナ 3着【指数差A:安定性-】

普段は買わない指数1戦馬。

Nt6

◆東京 6R 5番ピサノエミレーツ 2着【指数差A:安定性A】

まあ追加で厚めに買いましたが、さほどプラスでもありません。

Nt7

◆東京 7R15番ツバサドリーム 1着
◆東京 7R16番バルバロ 2着

2強指数。

Nt8

◆東京 8R 2番ミレニアムウイング 1着【指数差A:安定性C】

普段は買いませんね。

Nt9

◆東京 9R 7番アグネストレジャー 1着【指数差A:安定性A】【ハンデ戦】

先着を許した馬がいるので勝負度は低い、相手抜け。

Nt10

◆東京10R 1番ディープスカイ 1着【指数差-:安定性A】

Nt12

◆東京12R17番アルナスライン 2着【指数差-:安定性A】

勝負度外視に期待したレース、昨年菊花賞組。

Nty4

◆中京 4R 4番エリモマキシム 2着
◆中京 4R 5番スリーエリシオ 1着

障害戦、2強指数。
最近良く当たります障害戦。

Nty8

◆中京 8R16番サーユージーン 1着【指数差C:安定性A】【地方指数】

|

5/31 結果反省:テスト

Dt4

□東京 4R 2番ジュレップ 1着【指数差A:安定性B】【障害】

Dt5

□東京 5R13番ティアップラライブ 1着【指数差A:安定性B】

Dt7

□東京 7R 6番スズノネイビー 1着【指数差A:安定性B】

馬連勝負も3連は6-(4,12,15)→印のフォーメーションを中心としました。

Dt12

□東京12R 5番プロセッション ×【指数差A:安定性A】【高指数安定馬複数】

出負けもありましたが・・・。

Dty4

□中京 4R 5番ニシノハドウホウ 2着【指数差B:安定性A:血統A】

5-(4,6,15)-印の3連複フォーメーションが中心で配当面で上記追加を繰り返し。

Dty6

□中京 6R10番ダイシンプラン ×【指数差A:安定性A:血統B】

重賞指数をどう判断するかは難しいが少し指数差がありすぎた点で警戒した。

Dty7

□中京 7R 8番マイネレプリーク 1着【指数差B:安定性B】

他の出走馬が安定性が悪すぎたので軸を信頼。

Dty11

□中京11R13番アドマイヤオーラ ×【指数差A:安定性A:血統B】【先着馬アリ】

海外帰り、先着馬アリ(12番)など不安はあったが期待感があったので・・・。

Dty12

□中京12R 1番テイクザホーク 1着【指数差A:安定性B】【芝1200m】

東京12Rが外れたので、もっと追加したかった。

|

« May 2008 | Main | July 2008 »